FC2ブログ

momomama

momomama

月に一度フランス家庭料理教室に参加しています。
インスタ(plumfieldmika)で紹介済みですがもう少し掘り下げてご紹介!
2月のメニューはPotge de radis rouge(紅芯大根ノポタージュ)、Brandade(ブランダード)、Mousse a l'orange(オレンジムース)
20190306233134b35.jpeg
紅芯大根を使うのは初めてでしたが、紫芋のような色で大根の風味が感じられカブのポタージュとはまた違って春に良いと思いました。色もキレイなので、ガラスの器に入れても食卓のアクセントになりそう。
少し濃いめが良い方は、豆乳の代わりに、ミルクや生クリームを入れるとコクが出てまたおいしいと思います。

今回のメインは「ブランダード」。これはさすがになじみが無いのでイメージが湧きませんでした。本来は「干しだら」のお料理で「ペースト状のものを混ぜる」といったプロバンス地方の語源らしいです。さすがに干タラをふやかして、塩抜きをして・・・は無理。これを手軽な家庭料理に先生がアレンジしてくれました。
生たらを豆乳に香草類を入れた中に投入。(( ´,_ゝ`)プッ。(しょうもないダジャレってしまった・・・)
弱火で火を通す方法。魚を弱火の時点で私は少し不安になったのですが、生臭さは無く、ジャガイモを入れてペースト状になった時はホホ~でした。これはフレンチっぽい(勝手なイメージだけどね)今回は先生がグラタンのように焼いてくれました。ボリュームがすごかったですが、完食しちゃいました。美味しかった~。

デザートはオレンジムース。層になるように温度を考えながらヨーグルトと生クリームの二層仕立て。こちらもお砂糖をてんさい糖を使っているので軽いのです。かなりの量でしたが別腹・・・になってしまいました。

今回も楽しく、おいしい時間でした。詳しレシピが知りたい方は京都の「学びのところガク」さんで第一、、第二木曜10:30からやってます。カジュアルなので楽しいです。「小さなおもてなしフランス家庭料理教室」気になる方はぜひ!
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日2019-03-07
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply