FC2ブログ

momomama

momomama

花あしらいのお教室をしています。2019年度あしらい始めはシニアクラスからスタートです。
毎年恒例、季節のはなあしらい2月は「バレンタイン」です。
アレンジメントのイメージは深紅のバラで色々想像していたのですが、買い付けに行くと深紅はありませんでした。バラのケースを見ながら試案していたら、大輪よりも大きいバラを見つけてしまい、珍しいものは是非とも使いたい!ということで、この大きなバラをメインに考えました。
名前を書き留めておかなかったので、すっかり忘れてしまいました。お花を贅沢したので器はご愛敬。

今回のポイントは異素材もカタチの一部としてLのカタチに仕上げるでした。
自在ワイヤーを好みの大きさ、長さにつくって、一列に並ばないように、風が通る感じに、人工的になりすぎないように配置に気を付ける。リボンも向きと表情でお花と同じように扱うことをを念頭に置きながら、少し難易度が高いアレンジに挑戦していただきました。しかし長年来て下さるシニアの皆様そこは素晴らしい対応力。穴が~という声はちょっと聞こえましたが、なかなか素敵なアレンジになりました。
素材;大輪ピンクバラ。カップ咲SPラブリーロココ、カップ咲SPアンティークレース、spバラ、ゆり、かすみ草、プブレウルム、ソリダコ。
20190125130901711.jpeg

20190129214134a6f.jpeg


20190125130825cc8.jpeg
少し難しかったですね。集中力を切らさず頑張られました。出来上がりの笑顔は素敵でした!大満足頂き今回もほっとしました。珍しいバラ楽しんでくださいね!ご参加ありがとういございました。



関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2019-07-21
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply