FC2ブログ

momomama

momomama

花あしらいのお教室をしています。
7月はあまりにも暑い日が続き生花はすぐダメになってしまうので、フェイクのお花で花あしらいをしていただきました。
可愛いかごを仕入れたので、今回は6月の地震の疲れが少しでも癒されるような雑貨を作っていただきました。
例によってた材料以外は手作業。たくさんの花材からお好みをチョイスしていただいてカゴに刺繍をするようなイメージで、ワイヤリングとグルーガンでつけていただきました。シニアの皆様の作品です。皆様素晴らしい出来栄えです!「楽しい!気分上がる~」をいただきました。話題は地震の被害状況。お教室で作ったハーバリウムも割れてしまったとか。残念がっておられましたが、またもっと良いの作りましょ!と励ましあいながらワイワイ楽しくご参加いたけました。大変な中お教室ご参加いただいてありがとうございました。

20180814004352ad2.jpeg


20180814014028938.jpeg

201808140044043d0.jpeg

2018081401401713e.jpeg

20180814004318200.jpeg

20180814004306e2a.jpeg

作りたい方へ
お気に入りのカゴや自宅にいただいたカゴなどがあれば土台となります。
フェイクのお花を用意します。その時、色合わせは大切です。配置は暑苦しく見えないように適度に空間をつくりましょ。
刺繍をするごとく、付ける前にカゴに配置してから、接着しましょう。
実際お使いになる場面を考えて、例えば今回のカゴをお菓子入れに使う場合、口回りにお花を配置するとつぶれてしまいます。口より下にお花は配置しましょう。
持ち手はぎゅっと固く締めながら巻いていきます。
巻き始めと巻き終わりにグルーで止めるか、巻き込むか、滑る素材でしたら両面テープを貼ってから巻いていきましょう。

Let's try! 皆様のお花生活を楽しんでくださいね!


スポンサーサイト
最終更新日2018-08-14
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply