momomama

momomama

月に一度フランス🇫🇷家庭料理教室に参加しています。
インスタ(plumfieldmika)でお写真だけ紹介したのですが、またまたご紹介おそくなりました!

今月のお料理は季節の冷製スープ「エンドウ豆の冷たいスープ」(Veloute de petits pois )、メインは「レモンジンジャータジン」(Tajin de poulet au citron et gingembre)、デザート「イチゴのシャルロット」(charlotte aux fraises)
20180517000336fc0.jpeg


お教室では、レシピの説明、フランス語の読み方、お料理がどの地方のもので、どこから来て根づいたかや時には歴史的背景や名前の由来などをお話しいただけます。「おもてなし」をする際に作り置きが出来るお料理か否かの説明、本日の実演の手順を確認してお教室はスタートします。

20180517000322939.jpeg
冷製スープ「エンドウ豆の冷たいスープ」(Veloute de petits pois )
実はグリーンbeansがとても苦手で、少しビビりながらの試食となりました。が、エンドウ豆のスープはとても軽い口当たりで美味しかったです!

20180517000306a62.jpeg
メインの「レモンジンジャータジン」(Tajin de poulet au citron et gingembre)
beansの中でも、「そら豆」はハードルが高いのですが、このお料理で始めて克服することが出来ました。しかも美味しかった〜。
この時期しか出回らないお豆さんだし、お家で早速作りました。

20180517000237a60.jpeg
デザート「イチゴのシャルロット」(charlotte aux fraises)
イチゴのババロアのようなケーキ。イチゴのつぶつぶが感じられてさっぱりとしたデザートでした。

お教室の楽しみは、さり気なく付け合わせて下さるオマケ。これが実に美味しい。。今回は大豆のピクルスの様なものですが、暑い日にピッタリ。フランス家庭料理で長年の苦手豆類が克服できました。更年期には有り難い!タジン鍋が無くてもお鍋ひとつで代用できるし、素材もやさしい。お写真は無いのですが、おまけで付けてくださるパンが驚くほどおいしい。お教室は「学びのところガク」で検索!とっても楽しいお教室ですよ。
来月が楽しみです。
スポンサーサイト
最終更新日2018-05-21
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply